利用案内

利用時間

午前9時~午後10時
※夜間の利用申込みがない場合は午後5時閉館となります。
※利用時間は、準備・片付け(原状回復)等の時間も含みます。

休館日

月曜日(国民の祝日に関する法律に規定する休日に当たるときを除く)
祝祭日の翌日
年末年始(12月28日~1月4日)

  H28休館日   H29休館日  H30休館日

初めて文化会館をご利用になる方へ

当施設をご利用になるには、事前に利用者登録が必要です。
文化会館窓口で所定の手続を行ってください。
※利用者登録の際は、本人確認のできる書類(運転免許証、学生証、社員証、住民基本台帳カード等)をご提示いただきます。

利用申込方法(大ホール・小ホールの場合)

大ホール・小ホールの利用申込は、文化会館窓口でのみ受け付けています。

利用申込の受付開始日 利用日の1年前~20日前まで
利用申込の受付時間 午前9時~午後5時まで

※申込が重複した時は抽選になる場合があります。

利用申込の手続

文化会館窓口にて「文化会館予約申込票」に必要事項を記入のうえ、提出してください。
後日「利用承認書」を郵送いたします。
「利用承認書」を受け取りましたら利用予約の確定となりますので、利用料金を来館又は現金書留にてお支払ください。
利用当日には「利用承認書」を文化会館窓口にご提示いただきますので、失くさないように保管してください。

利用料金の支払

原則として利用日の60日前までに、文化会館窓口で現金支払または現金書留による送付でお支払をお願いします。お申込が利用日の直前の場合には、当日支払も可能です。
※上記の支払期限までに利用料金の納付が確認できない場合は、利用承認が取り消されますのでご注意ください。

附属設備について

お申込いただける附属設備及び器具等の料金表は、下記一覧をご覧ください。

※ 平成30年(2018年)4月1日以後の附属設備及び器具等利用料が変わります。
  附属設備及び器具等利用料一覧(2018年3月31日まで)
  附属設備及び器具等利用料一覧(2018年4月1日から)

舞台関係の打合せ

舞台操作等の打合せは、利用日の2週間前までに日程調整のご連絡をお願いします。打合せ時には、プログラムまたはタイムスケジュールを4部用意してください。

ホール利用料金

ホールの利用料金は下記一覧表をご覧ください。

※ 平成30年度(2018年度)より利用料金が変わります。
  ホール利用料一覧(2018年3月31日まで)
  ホール利用料一覧(2018年4月1日から)

利用申込方法(ホール以外の施設の場合)

大ホール・小ホール以外の施設の利用申込は、文化会館窓口または電話で受け付けています。

展示室、リハーサル室、練習室、会議室、応接室、多目的室
利用申込の受付開始日 利用日の1年前~
利用申込の受付時間 午前9時~午後5時まで

※「小田原市・南足柄市公共施設予約システム」からは仮予約をすることができます。
「小田原市・南足柄市公共施設予約システム」を初めてご利用になる方は、事前に文化会館窓口で予約システムの利用者登録が必要です。詳細については南足柄市のホームページをご覧ください。
http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/

諸室利用料金

ホール以外の施設の利用料金は下記一覧表をご覧ください。

※ 平成30年(2018年)4月1日以後の利用に係る利用料が変わります。
  ホール以外の施設の利用料一覧(2018年3月31日まで)
  ホール以外の施設の利用料一覧(2018年4月1日から)

展示室の施設案内はこちら

リハーサル室の施設案内はこちら

準備・練習利用について

本番の催し物の準備・練習として利用する場合は、基本利用料金から50%減額します。
詳細については文化会館窓口にお問合せください。

施設の連続・例日利用について

連続利用する場合

同一の内容で施設を連続利用する場合は、以下の範囲で利用できます。

展示室 最大10日間
上記以外の施設 最大5日間

※展示室を利用する方で、控え室として練習室等を利用したい場合は、展示室と同様に最大10日間の利用ができます。

例日利用する場合

週単位で曜日を決めて利用、または月単位で日を決めて利用する場合は、初回申込時において月3回まで受け付けます。利用申込締切日の7日前の時点で施設が空いていれば随時申込を受け付けます。

利用時間の延長について

基本利用時間(午前:午前9時~正午、午後:午後1時から午後5時、夜間:午後6時~午後10時)を越えて施設を利用する場合、管理上支障がない場合に限り、最大1時間まで受け付けます。なお、開館時間の前の利用及び閉館時間を超える延長はできません。施設の利用時間を延長する場合は当該施設の基本利用料金の30%、附属設備を延長して利用する場合は附属設備利用料金の25%が加算されます。

利用予約の取消しについて

利用予約を取り消す場合は、文化会館窓口までご連絡ください。
なお、すでに納付された利用料金は返金できかねますが、以下の場合には利用料金を返金します。
①災害、その他利用者の責めによらない理由により文化会館を利用することができない場合
②利用日の60日前までに利用の取消しを行った場合
詳細については文化会館窓口までお問合せください。

館内での飲食について

舞台上および客席以外では飲食可能です。ただし、ゴミは必ず持ち帰ってください。

南足柄市文化会館をご利用の前に

■大・小ホールをご利用になるときは、舞台関係や設備・警備などについて、係員と必ず打ち合わせをしてください。なお、打ち合わせの日時について、あらかじめ調整をさせていただきますので、必ずご連絡ください。
■ご利用される方は必ず利用責任者をおいてください。
■入場者の整理や案内、駐車整理、避難誘導、もぎり、受付、託児等に必要な人員は、利用者様で手配してください。
■次のものは利用者様で準備してください。
接待用のお茶(湯、茶器は文化会館にあります)、必要な事務用品、催し物看板類
■大道具、照明器具、展示品等を搬入される場合は、種類・数量・搬入期日等を事前連絡し、承認を受けてください。
■ポスター、チラシ、入場券等には、主催者名を明記してください。
■文化会館あてに荷物等を発送する場合、必ず利用責任者がいる時間内の到着としてください。文化会館で代理受領は行っておりません。

利用上の注意事項

■利用承認書の提示
施設を利用するときは、当日事務室へ「利用承認書」をご提示ください。
■館内管理
利用責任者の所在は常に明らかにしてください。
■利用者側は次のことを守ってください。(入場者にも同様に徹底してください)
1.利用許可のない施設を利用したり立ち入らないこと。
2.附属設備を文化会館の外に持ち出さないこと。
3.許可なく壁・柱・扉等にポスターや看板・旗・懸垂幕等を掲げ、もしくは張りつけたり釘類を打たないこと。
4.許可なく危険物や不潔な物品または動物を持ち込まないこと。
5.演出上で火気、スモークマシーン等を利用する場合は、事前に文化会館の防火管理者の許可を得たうえで、消防署に申請してください。
6.収容定員を超えて入場させないこと。
7.入場者の安全確保の対策を講じること。
8.所定の場所以外での飲食・喫煙はしないこと。
9.許可なく寄付金等の募集、物品の陳列・販売、飲食物の販売・提供をしないこと。
10.騒音や怒声を発したり、暴力を用いるなど、他人の迷惑になる行為はしないこと。
11.関係職員の指示に従うこと。

関係官公署への届け出

関係官公署への届け出や協力が必要な場合は、利用者側で手続きをしてください。

■『火気等の利用許可申請』
小田原市消防本部 予防課 TEL:0465-49-4427

■『音楽著作権』
日本音楽著作権協会横浜支部 TEL:045-662-6551

■『飲食物の販売・提供』
足柄上保健福祉事務所 TEL:0465-83-5111

利用許可の制限

■次の場合はご利用のお断り、または中止させていただくことがあります。
1.文化会館における秩序を乱し、または公益を害する恐れがあると認めたとき。
2.文化会館の施設、設備を損傷する恐れがあると認めたとき。
3.集団的にまたは常習的に暴力不法行為を行う恐れがある組織の利益になると認められるもの。
4.その他文化会館の管理上支障があると認めたとき。

お問合せ先

otoiawase