催し物情報

2021.10.21

10月のワンコインシアター映画の森・あしがら寄席

映画の森

日本の黒い夏 [冤罪]」

  • 10月21日(木)9時30分開場/10時上映
  • 南足柄市文化会館 小ホール
  • 料金:一般 500円(全席自由)

1995年初夏、松本市。高校の放送部に所属するエミとヒロは、一年前に起きた“松本サリン事件”での一連の冤罪報道を検証するドキュメンタリー・ヴィデオを制作していた。ふたりが訪れたのは地元のローカル・テレビ局。この放送局以外、どこも協力的ではなかったのだ。さて、局では報道部長の笹野と彼の部下で記者の花沢、浅川、野田がふたりのインタビューに答えてくれた。彼らは、事件当時の取材の様子を回想する。それは、閑静な住宅街で突然起こった死傷者を多数出した有毒ガス事件だった。

1994年6月27日に起こった松本サリン事件を材に、一市民を冤罪へと陥れた警察捜査、マスコミ報道、そして市民の偏見の在り方を問う社会派実録ドラマ。



監督・脚本:熊井啓
音楽:松村禎三  製作:日活(2000年)
キャスト:中井貴一 細川直美 遠野凪子 北村有起哉 加藤隆之 藤村俊二 梅野泰靖 平田満 岩崎加根子 二木てるみ 根岸季衣 石橋蓮司 北村和夫 寺尾聰

Ⓒ日活

あしがら寄席 第7回

出演:柳家 小はぜ(やなぎや こはぜ)

  • 10月21日(木)13時開場/13時30分開演
  • 南足柄市文化会館 小ホール
  • 料金:一般 500円(全席自由)

*プロフィール*
出身は神奈川県川崎市。1982年10月4日生まれ。
サラリーマンだったが、29歳の時に思い立って落語家になった。
派手さはないが、温かみのある雰囲気の高座で心を惹きつけると注目されている。

*略歴*
2011年12月 柳家はん治に入門
2012年11月 前座となる 前座名「小はぜ」
2016年11月 二ツ目昇進

pagetop