催し物情報

2022.10.20

10月の映画の森・あしがら寄席

映画の森

街の灯

  • 2022年10月20日(木)9時30分開場/10時上映
  • 南足柄市文化会館 小ホール
  • 料金:一般 500円(全席自由)

喜劇王チャールズ・チャップリンが監督・脚本・作曲・主演を務める、不朽の名作。

家も仕事もない男が、盲目の花売り娘に恋をした。
男は彼女の治療費を稼ぐために、清掃員として働いたりボクシングの試合に出たりして金を稼ごうとするが、なかなか上手くいかない。
そんな男の奮闘する姿を、ユーモアとペーソスを織り交ぜ描かれた美しい物語。


『街に灯が燈もり、照し出されたのは、
人の心にある光と翳』



監督:チャールズ・チャップリン
脚本:チャールズ・チャップリン
音楽:アルフレッド・ニューマン、チャールズ・チャップリン、アーサー・ジョンストン
キャスト:チャールズ・チャップリン、ヴァージニア・チェリル、フローレンス・リー、ハリー・マイアーズ、アラン・ガルシア、ハンク・マン
製作:1931年  上映時間:87分

Copyright(C)1931 Roy Export S.A.S. All Rights Reserved.
Renewed: Copyright (C)1958 Roy Export S.A.S All rights reserved.

あしがら寄席 第19回

出演
古今亭 始(ここんてい はじめ)

  • 2022年10月20日(木)13時開場/13時30分開演
  • 南足柄市文化会館 小ホール
  • 料金:一般 500円(全席自由)

※未就学児の入場はご遠慮ください。

* プロフィール *
出身:埼玉県鶴ヶ島市。
趣味:サッカー、キャンプ、BBQ、スノボ

落語家になる前は介護士として働き、勤務先のレクリエーションでは手品や紙芝居などをして患者さんを楽しませていた。そのうちネタが尽き、何かないかと思っていた折、落語のアニメと出会ったのが運命の分かれ道。そこから落語家を志し、古今亭志ん輔に入門。
落語はとても軽妙で、マクラもノリの良い人柄がにじみ出ていると評判。

* 略歴 *

2009年07月 古今亭志ん輔に入門。
2010年01月 前座となる。前座名「半輔」。
2014年06月 二ツ目昇進。「始」と改名。

2017年 第28回北とぴあ若手落語家競演会奨励賞を受賞

古今亭始 公式サイト Facebook Twitter

pagetop