催し物情報

2022.03.06

3.11 あの日を忘れないプロジェクト(2)  『わをんと一緒に避難訓練コンサート』 コンサート+避難訓練

3.11 あの日を忘れないプロジェクト

 南足柄市文化会館では、東日本大震災で受けた様々な思いを胸に残し伝えていくために、ドキュメンタリー映画上映と、心を癒すコンサートを2022年3月5日・6日の2日間に渡って開催いたします。

 3月5日の上映作品『きこえなかったあの日』は、東日本大震災の被災地における 聾(ろう) 者の方々の避難生活の模様を主軸にしたドキュメンタリー映画です。一般のテレビや新聞で報道されなかった「音が聞こえない」人たちの被災の現状を伝えた映画『架け橋』の続編で、今作では3.11から10年が経過した現状を伝えます。当日は監督の今村氏に講演を行っていただき、映画と合わせて聾(ろう)者の現状について市民の方々にお伝えいただきます。

 3月6日のコンサートでは、心の渇きを癒し、そして元気にする「水のような音楽」を届けたいと活動するアーティスト「わをん」を招き、演奏を楽しんでいただけます。 彼らの音楽は、懸命に生きる皆様を後ろからそっと支えるような、心に沁み込む響きとなるでしょう。そして、元気をだして日々生きていけるようにと願っています。

 両日とも、ご来場いただいた皆さまには、多様な人々が集う場所で被災した際にどのような行動をとるべきかを学ぶ避難訓練に参加していただきます。「ともに助け合って命を守る」ことについて改めて考えていただける日になれば考えております。

2022年3月6日㊐

開場:12:30 開演:13:00 終演:16:00
南足柄市文化会館 小ホール

● 癒しのミュージシャン「わをん」コンサート
● 災害ボランティアチームDARSTによる、
  ホール被災時の指導

チケット

全席自由席 1500円(税込)
福祉優待  1000円(本人+介添1名まで)

※コンサートご観覧のほか、当日の避難訓練にもご参加いただけます。

売上金から経費を除いた金額を、公益財団法人神奈川新聞厚生文化事業団を通じて「日本赤十字社」に寄付します。


発売日 2021年12月16日㊍


◆ プレイガイド ◆

南足柄市文化会館
小田原地下街ハルネ小田原街かど案内所「小田原日和」

お問合せ

南足柄市文化会館 0465-73-5111(9時から17時/月・祝翌日休館)


アコースティックミュージシャン わをん

人生折り返し組の僕らは
ギター・ピアノ・カホンの三人組で、
日常生活に追われながらも
真剣に音楽しているんです。
こんな僕らでも見たい夢がある。

「どうかいろんな思いが届きますように」

Discography

1st Album 『水音』

2nd Album 『わらしこころ』

3rd Album 『おとのわ』

Facebook わをん

災害ボランティアチームDARSTとは

災害ボランティアチームDARSTは、様々な技術や資格、知識を持ったメンバーで構成される災害ボランティアチームです。
被災地では、人間の生活にまつわる全ての事にニーズがあります。少しでも多様なニーズに答えるべく、プロフェッショナルボランティアチームを結成しました。メンバーの中には、消防官、調理師、研究員、応急救護士、自動車整備士、介護士、運転士など様々な技能を持ったメンバーがいます。


・DISASTER(ディザスター:被災地)
・ATTACK(アタック:駆けつける)
・RESCUE(レスキュー:助ける)
・SUPPORT(サポート:支援する)
・TEAM(チーム)

上記の頭文字を取ってDARST(ダースト)といいます。

支援の輪を被災地に広げていき、1人でも多くの尊い命を救うため、日夜活動を続けています。


主  催
南足柄市文化会館 指定管理者 アクティオパートナーズ

協  力
南足柄市ボランティア協会/災害ボランティアチームDARST

後  援
南足柄市/南足柄市教育委員会/社会福祉法人 南足柄市社会福祉協議会
FMおだわら78.7MHz/株式会社ジェイコム湘南・神奈川 西湘局
株式会社タウンニュース社/株式会社ポスト広告/郷土の日刊紙 神静民報社

pagetop